blog

キャンピングカーの楽しみ方はいろいろ!魅力や遊び方をご紹介

キャンピングカーは宿泊ができる車です。

とはいえャンピングカーがどんな車なのか、わからない人は少ないと思いますが、キャンプを趣味にしている人だけじゃなく、アウトドアを趣味にしているひとたちや、旅行が好きなひとは、一度はキャンピングカーで泊まってみたいと思うのではないでしょうか。ひとを引き付ける魅力はどこにあるのでしょうか?

 

キャンピングカーの魅力とは?

 

車の中で宿泊ができるのが、キャンピングカーの大前提ですが、自分の好みに合わせてキャンピングカーを作り、その空間で移動することができるのがキャンピングカーの魅力です。

 

キャンピングカーの使用目的としてキャンプはもちろんですが、それだけではなく様々なシチュエーションで使うことができます。

 

オートキャンプに出掛けるときには、テントやシュラフ、テーブルなどの準備が不要で、キャンプサイト設営の手間も最小限でできます。地面に寝る醍醐味はありませんが、慣れたベッドでゆったり寝ることができます。車に冷蔵庫やキッチンがあれば、料理に腕を振るうこともできるでしょう。お子さんやお年寄り、ペットを連れていても安心です。

長期旅行の移動手段とすれば、宿泊費は不要になり、宿泊施設の無い場所や宿泊予約に縛られずに泊まる場所を決められます。

アウトドアスポーツのベースとして、大きなギア(サーフボードやカヌー、自転車等)を運べます。前夜のうちに移動して現地で仮眠をして、早朝からフィールドに出ることができます。キャンピングカーの中では着替えや、シャワーで汗を流せます。エアコンが使える車内で暑さ、寒さを避けて休憩もとれます。

喧騒を離れた静かな場所で読書のために出かけるのも良いですね。また、最近増えてきたテレワークのリモートオフィスとして使えます。

 

生活ができる自分で気に入るように作ったスペースを、好きなところへ持って移動できるのがキャンピングカーの魅力です。

 

キャンピングカーでどんなことができる?

 

準備不要でキャンプへ出かけられます。キャンプに必要な道具はいつも車にあるので、急な休みが取れたときや、時間が空いたときにいつでも出かけられて、泊まることができます。

 

キャンピングカーは行動範囲を広げてくれるツールです。

旅行に出かけるときには、宿のチェックイン、チェックアウトの時間に縛られますが、キャンピングカーなら、車を停めたらそこが宿泊地です。周りの方々に迷惑がかからなければ、深夜の到着、早朝の出発も大丈夫です。移動のための時間や、現地で過ごす時間をゆったり取れます。

 

人気の観光地や、レジャー施設、テーマパークの近くで前泊して、人の少ない早朝からめぐることができ時間を有効に使えます。ですのでキャンプ場と観光地、レジャー施設とアウトドアスポーツなど一日にいくつかのスポットを巡ることも可能になります。夜の移動は渋滞を避けることにも役立ちます。帰りの渋滞も、移動の時間帯をずらすために現地で仮眠を取り、道路が空いた時間に帰るといった使い方もできます。

 

アウトドアスポーツの拠点として、釣り、登山、天体観測、写真撮影、バードウォッチングなど、年間を通じてベースキャンプとして役に立ちます。

 

車内の空間が広いので、家族で乗っても窮屈な感じはありません。ペットと一緒の移動もできますし、ペットにとっても慣れたゆったりした空間で移動できるのでストレスも少ないです。

 

最近多くなってきたテレワークでオフィスとして使えます。自宅では集中できる場所がないなんてときも、駐車場のキャンピングカーで仕事をすれば、電話や、リモート会議でも家族に気を使わないで話ができます。もちろん、景色の良いところへ移動して仕事をすれば能率も上がるでしょう。

 

キャンピングカーの購入・レンタルはお早めに

 

キャンピングカーの購入を検討するならば、思い立った日が吉日です。欲しいと思ったときが一番良い体験を与えてくれます。購入資金がたまるのを待っていたら、大切な機会の損失になるかもしれません。

 

キャンピングカーは一般的な保有期間が10年以上のため、長期ローンを組むことが可能です。また、中古車の人気も高いので、売却価格の目減りも一般的な自動車に比べて緩やかです。

 

キャンピングカーは高額であり、長年乗り続けることを考えると、まずレンタルで使ってみるという方法もぜひ試してください。キャンピングカーの販売店やビルダー、またはアウトドアショップなどでレンタル車が用意されています。できれば、購入予定のモデルと同じものがベストですが、何台か乗り比べてみれば、どんな装備と組合せが自分の用途にぴったりなのか判断できるでしょう。

 

お子さんを含めた家族と一緒に過ごすかけがえのない日はあっという間に過ぎていきます。購入資金が足りないから、決断が付かないからと先延ばしにしていると、お子さんはどんどん大きくなり、学資や習い事に出費が増えてゆくでしょう。キャンピングカーに回せる資金はどんどん減っていくかもしれません。また、お子さんが中学生や高校生になれば家族でいっしょに出かけることも少なくなるでしょう。お子さんができるだけ小さいうちから、いろいろな体験をさせてあげたいと思いませんか?小さいうちからキャンピングカーに慣れ親しめば、家族と一緒に過ごす素晴らしい時間が増え、いろいろな経験を積ませてあげられるでしょう。

 

また、定年退職後に所有を検討している方も、早めに購入することをお勧めします。前記したようにキャンピングカーは長く乗り続けられます。購入時期が早すぎるということはありません。

 

目的や人数に合わせたスタイルで満喫しよう!

 

キャンピングカーはあなたや家族にかけがえのない体験をさせてくれます。ぜひともあなたの生活の中でキャンピングカーを伴侶にしてあげてください。キャンピングカーにはいろいろなタイプや、メーカーがあります。キャンピングカー販売店や、キャンピングカーの展示会で多くのキャンピングカーを見て、体験してみて、あなたに合ったキャンピングカーを見つけてください。

\ Share article /

\ Copied ! /

軽キャン外装もカスタムできるって知ってた?自分好みに選べる軽キャンカスタマイズ その旅を忘れられない思い出に。Travel✖️Camping Car 選りすぐりのキャンピングカーレンタル中
Scroll