blog

キャンピングカーで旅行しよう!必要な持ち物や費用をご紹介

キャンピングカーは車の中がプライベートスペースになり、そのまま移動できる、車が停められる場所ならどこでも泊まれる、という特徴から長距離の旅に向いています。また、車に宿泊装備が常備されていて、準備が要らずに気軽に出かけられるので、週末のプチ旅行にも向いています。そんなキャンピングカー旅行の魅力についてお伝えします。

キャンピングカー旅行は魅力が満載!

既にご存知の方も多いでしょうが、キャンピングカー旅行にはたくさんの魅力があります。

快適な自分だけの空間

キャンピングカーの中は自分の家と同じプライベートな空間です。好きなようにカスタマイズできて、その空間を旅先へ持って行けます。移動した先でも住み慣れた空間で過ごせるのでストレスが少なく、ペットを連れて旅行もできます。人のいない場所に駐車する、カーテンを閉めるなどでプライバシーは確保され、他人の目を気にすることが有りません。

時間や場所、人々に制約されない

ホテル、旅館などで気になるチェックイン、チェックアウトの時間に縛られません。夜間に移動しフィールドで夜明けを待って行動する、行楽地から渋滞を避けて、途中で休憩をしてから深夜に帰宅するなど、自由にスケジュールが立てられます。

行き先やルート次第で楽しみ方が広がる

気が向いた場所で、どこでも宿泊ができるのが、キャンピングカーの最大の魅力です。
旅先の名物をレストランで食することもあり、その土地の店で食材を購入し、自炊をすることもあり。移動途中の温泉施設で入浴する、景色の良い場所で夕焼け、朝焼けを待ったり、空気の澄んだ山の上で星空を見たり、旅のアレンジは多様にできます。また、目的地や旅程の変更も気ままにできます。

キャンピングカー旅行に必要な持ち物・あると便利な物

キャンピングカーには、ベッド、調理器具、食器など宿泊に必要なものが備えられています。では、旅行に出かける時にはどのようなものが必要になるでしょう。

 

着替え、寝間着、寝具、タオルは旅行のたびに用意します。長期ならば、洗濯も考慮しましょう。夜間は夏場であっても気温が下がります、キャンピングカーの外へ出る時には羽織る服がシーズンを通して必要です。その時にはハンディライトも必須です。歯ブラシ、髭剃り、コンタクトレンズ保存液など個人装備で忘れがちな小物も大切です。数日の旅行ならば雨の日もあるので、雨具(傘、レインウェア、雨靴)を忘れずに用意しましょう。

 

あると便利なものは、フロントガラスや、窓からの光を遮るサンシェードです。夏場は、起床時間より前に日が昇り、日差しで目が覚めてしまいます。また、夜間は明るい車内が外から丸見えになるので、外部からの視界を防ぎます。

 

テーブル、チェアなどキャンプ用品があると車外でくつろぐのに役立ちます。車内で調理ができますが、外でバーベキューを楽しむのも良いですね。忘れがちですが調理、食事をするときにはキッチンペーパー、ウェットティシュなど汚れものを拭くと洗い物が減らせます。食材、飲料なども調理のプランに合わせて用意します。食材や地酒などは現地調達も楽しいですね。

キャンピングカー旅行の大まかな費用

キャンピングカーの旅行は、宿泊に費用が掛からないので安価に旅をすることができます。

 

移動に関する費用は他の旅行と同様に必要です。道路を使って移動しますので、ガソリンなど燃料費、高速道路料金、は移動する場所、距離によって変わります。燃料費はキャンピングカーの大きさに比例して多くなります。キャンピングカーはベースとなる車両より重いので2~3割程、燃費は落ちます。高速道路料金はナンバーによりますが、ほとんどのキャンピングカーは普通車の料金が適用されます。総額では一日走って1~2万円と言ったところでしょう。

 

宿泊にかかる費用は、宿泊、仮眠が認められている駐車場であれば、ほとんどの場所は無料で利用できます。オートキャンプ場、RVパークを利用するならば一泊500円から数千円の費用が掛かります。しかし施設によって電源が使えること、排水を処理するダンプステーションが使えることなど、キャンピングカーの宿泊に配慮されています。

 

旅行中の食事は外食が主体になりますが、食材を調達して車内で調理すると、比較的安価に済ませられます。地域独自の食材や、新鮮な野菜や魚介類など入手し調理の腕を振るえば、外食よりも優雅な食事が安価にできるでしょう。

 

日々の入浴は、駐車場付きの日帰り入浴施設が各地にあります。銭湯や温泉地の共同浴場などが見つかれば安価に入浴できます。露天風呂などで無料の浴場も探せば見つかるかもしれません。有効に利用しましょう。

キャンピングカー旅行で一生の思い出を!

キャンピングカーでの旅行は、自然豊かな場所など、ホテルなどの宿泊施設とは一味違う宿泊体験ができます。時間の制約が無い自由気ままな旅が、安い費用で巡れます。ファミリーや、友人数人など少人数での旅行に最適なキャンピングカーは、家族団らんや親睦を深められ、一生の思い出になるでしょう。あなたもキャンピングカー旅行に出かけてみませんか?

 

※なお、RvingJAPANでは通信容量を気にせず映画・動画が楽しめるChrome cast&wi-fiセットをレンタルしています。移動中や夜間、帰り道などで最適なアイテムです。

 

RvingJAPANではハンモックをレンタルしています。

 

他にも、テーブル・チェア、BBQグリルやピザ窯、ハンモックなどご家族で楽しめるアウトドアギアを貸し出していますので、ぜひご利用ください。

 

キャンピングカーのレンタル|RVing JAPAN(アールヴィング・ジャパン)

\ Share article /

\ Copied ! /

軽キャン外装もカスタムできるって知ってた?自分好みに選べる軽キャンカスタマイズ その旅を忘れられない思い出に。Travel✖️Camping Car 選りすぐりのキャンピングカーレンタル中
Scroll